Facebookを見ると怖いことがある。

自分が通う道場の、とある道場生が高尾山登山をした。

歩いて登ったのではなく、トレイルランニングだ。

その彼のフェイスブックを見てたら書き込みが怖かったよって言う日記だよ。

どうやら、全日本大会出場に向けての体作りの一環のようだ。

前回の大会で組手で優勝した選手だが、優勝候補の選手2人がそろって怪我で欠場という、王者不在での試合だった。

今回の大会では彼と、怪我で欠場した優勝候補たちとの対決は注目されるのは間違いない。

「かなり気合が入っているなー」 感心して投稿を見ていると、

コメント欄での仲間内でのやり取りが、

大晦日の早朝に、高尾山トレイルランニングやりましょーよ!

面白そうですね! ボクも参加したいです!

ついていけないと思うけど、私も参加したい!

みたいなコメントの嵐。

みんなでトレイルランって楽しそうだな〜と一瞬頭によぎったものの、

トレイルランニングしたいとコメントをしているのが、全日本大会参加メンバーが主だった。

運動不足解消適度に道場に行っている私がうっかり参加するとイタイ目に遭うのが火を見るより明らか。

危ない危ない。

とりあえず、そっとじ

見なかったことにしよう。