【m】都心部ミニマリストは職場近くに住んで通勤時間を捨てるのだ

私も昔は所有物が多くてそれを収めるために1DKに住んでいた。

物が多いと狭い部屋に引っ越こすという選択肢が生まれない。

物を減らして良かったことの1つは「狭いけど安い部屋」に引っ越せたこと。

今は1kだけど、なんなら1Rだって余裕だ。

それくらいになったら、都心部に住むミニマリストは、職場の近くに住もう!

スポンサーリンク

通勤時間の20分延長は給与削減と同等、研究

結論

1日の通勤時間が20分長くなることは、仕事に対する満足度でみると、給与が19%削減されることに等しいとする研究論文がこのほど発表された。

19%削減ってけっこうなインパクトじゃないか。

詳細

英ブリストル(Bristol)にある西イングランド大学(University of the West of England)の研究によると、通勤時間が長くなるにつれて仕事や自由時間の満足度が減少し、緊張感が増幅されてメンタルヘルスにも悪影響が出るのだという。

研究を率いた同大のキロン・チャタジー(Kiron Chatterjee)准教授は、「長時間の通勤時間には、主観的幸福感に対するマイナス作用があり、それはとりわけ自由時間の損失によって生じることが、今回の発見によって示された」と語る。

ほかにも、通勤主手段が、バスなのか、徒歩なのか、自転車なのかにより満足度が変わるなど、まだまだ興味深い結果が書かれていた。

あなたが仕事の満足度が低いのは通勤時間が長いせい?

家の広さと、新築、デザイナーズ、最新の設備とか、そういった点で高額な家賃を払うなら、アクセスの良さにお金を払おう!ってことだね。

私も、徒歩圏内の会社に勤めるようになったら、めっちゃ幸福度が高まった富もうよw

http://gozenchu.com/post-6697/

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク