服の断捨離は季節の変わり目にするのが丁度いい

季節の変わり目っていうか、10月にはいって、もう秋だけどね!

季節の変わり目は洋服の断捨離にぴったりの時期だ。

シーズン中だと、どうしても

(´-`).。oO(この洋服を着るかも

なんて思ってしまうが、オフシーズンに入ってしまえば、振り返ったときに

(´-`).。oO(この服は全然来なかったなぁ

とか浮き彫りになる。

2017年の秋冬の季節の変わり目に差し掛かり、洋服や服飾品、合わせて7点を断捨離した。

スポンサーリンク

処分したもの

着たおしたもの

白いジャケット(写真左上)

2シーズン着た。

夏は見た目が涼しげな白い服が活躍するが、襟に汚れがついて落ちないので処分。

カーディガン(写真中央上)

こちらも2シーズン着て、使用頻度が高かったが、それが故にくたくたになってしまった。

似たようなデザインの白いカーディガンを購入している。

全く着なかったもの

タイトスカート(写真中央下)

GUで購入した黒いレースのタイトスカート。

こちらも2シーズン目。

デザインが可愛い///のだけど、ストレッチ素材でないため、歩幅を広く取ることができず歩きにくかったのが、使用頻度が低い原因となった。

ユニクロで購入した、同様のストレッチが効いた黒いタイトスカートは活躍している。

着ていたけど着心地が悪かったもの

ワンピース(写真左下)

可愛い///で買ったジェラートピケのワンピース。

あっというまに伸びて着心地が悪かった。

けど、可愛いからなぁ・・・と我慢して(?)着ていたら、すそを引っ掛けて破けてしまったので、処分することに。

これも2シーズン着た。

これから活躍するものだが昨シーズン使わなかったもの

スカーフ(写真右はし)

これから寒くなる時期にスカーフは活躍するが、これは去年、ほとんど使わなかったもの。

貰い物なので捨てるのに忍びない・・・が、昨シーズン同様、今シーズンもどうにも使いそうがない。

そんなことが明確になったので処分。

1年経って冷静になるとやっぱり使わないだろうと言うことがよくわかる。

季節の変わり目は洋服の断捨離にぴったりの時期

季節の変わり目は、洋服の見直しをする良い時期だ。

来シーズンまで使わないものは捨てやすいので、クローゼットの中をすっきりさせて、寒い時期に備えよう。

私は基本的に服や本を処分するときは「空白の法則」を期待wしているので売らない派だし、

【m】空白の法則 を知って「捨てスイッチ」ON!
ネットで見つけてたまたま知ることとなったのだが、ボブ・プロクターの『You were Born Rich』という本の最終章に「空白の法則」と...

今回捨てた服は2シーズン目以上のものばかりだったので、使用感があるモノも混じっていたが、1シーズンしか着ていないものや綺麗な服は、売ってどなたかに着てもらうのもありだよ!

服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える”行動読書”

>>>Amazonでチェックする

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク