BURDIGALA EXPRESS(ブルディガラエクスプレス)グランスタ店に寄ってみた中途半端なおでかけ

12/3より5日間限定、秋の皇居乾通り一般公開

紅葉がまさに見頃とのことで、その美しい画像がTwitterでも早速投稿されている。

今日は東京駅近辺に正午前に用事がある。

その前に行ける!と思い、行ってみた。

開門時間に乾通りに着くよう、東京駅に到着。

混雑するのは知っていたが、女子トイレからはみ出す長蛇の列を見て、乾通り目当てのヒトたちが東京駅にたくさん来ているのだと実感。

丸の内南口改札を出たところにいた駅員さんが手書きの観光マップを配っていたので、それをいただき、よくよく読んでみると…

お手軽コースで1時間20分かかります

と書かれている。

うげっ!

しかも、各箇所での見学の時間を除きます、とあるので、写真を撮っていては更に時間がかかる。

そんなに下調べしていなかったので1時間くらいで抜けるんじゃね?と舐めていた自分。

混雑している一方通行にハマったら、戻ることも進むこともままならない状況になる…

ということで、明日(休み)に変更ね!

どうせ上野に行くから!

その帰りに明治神宮の紅葉祭りにも行く予定だから、おでかけ三本立てにしよう。

天気が雨らしい…ので、今日にしたんだけどね。

BURDIGALA EXPRESS(ブルディガラエクスプレス)グランスタ店に寄ることに

プラン変更、正午前の用事まで時間が空いたので、東京駅員さんが構内のシャレオツーな雰囲気のパン屋さんでイートイン。

・カフェラテsサイズ 350円
・オーベルジュ 280円(左のパン)
・ヴォン・ヴィヴォン 350円(右のパン)

IMG_1447.JPG
・どちらもチーズやハムが使われたパンを選んだ
・暖めてもらった

以上2点があるとはいえ、食べた後、敷いていた紙にべったりと油の「パン拓」ができていて、ひいてしまった…

どんだけ油が滲み出てるのよ、オマイら…
IMG_1448.JPG

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク