アプリ「偽ロック画面」でリア充のふりができるし他の使い方もできるからオススメだよ

各種SNSから通知があると、スマートフォンのロック画面に通知が表示されるよね?

アレを再現して好きなメッセージを表示することが可能なアプリを見つけ、使ってみたらけっこう実用的?だったので紹介するよ。その名も「偽ロック画面-偽のロック画面を作ってみてください-」(¥120)

私が見た時点で有料アプリのランキング24位となかなか人気らしい。

スポンサーリンク

設定画面

ロック画面を開いたときに表示される日時、キャリア、Wi-fiなど表示を設定できる。

メッセージをくれるヒトの名前、メッセージを設定可能。

メッセージが送られてきた送られてきた時間(今、1分前、1時間前、直接入力など)が設定可能。

通知をくれるのも、LINEなのか、フェイスブックなのか、インスタグラムなのかかなりの数から指定することができる。

スマートフォンの設定からアルバムへのアクセス許可を設定すると良い。そうすることで、画面をアルバムへ保存できるようになる。

プレビュー画面

スタートの画面はこのような感じ。

さとみ 不在着信(300)に狂気を感じるw

自分で設定

銀座にあるGUCCI運営のカフェに行って見たいので、さとみから「今度GUCCIカフェに行こうね」というお誘いを受けている設定にしてみました。

キャリアメールを送ってくれたジーニーちゃんってアラジンの魔法のランプの精の名前ね。私が「セミナー開催したいなー♡」という妄想をし始めたので、すでに開催が決まったという前提で、お祝いメッセをもらっている。

リア充の振りをしてもいいけど、アファメーション的な使い方ができる

以前から、自分の目標とかセルフイメージとかを意識づけるためにロック画面やホーム画面にアプリを使って表示させるようにすることがたまにあったがあった。

けれど、電車の中とかで画面を開いたときに万が一誰かに見られたら「恥ずかしい…」というブロックがある。

そんなの気にしなくていいんだけどね!

このアプリを使えば誰かにメッセージをもらった、という体裁で文字を見ることができる。

お、これは誰かに見られても恥ずかしくない!

もちろん、何かのメモ代わりにも使える。そう考えると、けっこう実用的だから、そんな使い方もアリなんじゃないかな!

ということで、リア充の振りをしつつ、自分にメッセージを送ることが可能な本アプリをダウンロードしてみてはいかがだろうか?

では、ここまでお読みいただきありがとうございます。