ブログサービスを使うより、ワードプレス×独自ドメインが安全だよ

2016年7月は、はてブロの某人気ブログが急に削除されたのが衝撃を与えたようだ。削除理由が、はてブロの利用規約に引っかかる投稿をしていたこととされている。

はてブロもアメブロなど、ブログサービスを利用してブログを書くと、利用者同士での交流からPVを稼ぐ強みがあるし、はてブロは拡散にも優れている(逆に炎上しやすいが)。

私は無料ブログからスタートして、ブログを書き続けられそうかチェックしてから陸の孤島ワードプレスへとさっさと移行したので他人事なのだが、

今回は無料ブログサービスよりもワードプレスの方が安全だよ♪って話を取り上げてみる

あなたの大切なブログが実はリスクにさらされているかも…と知っておきましょう!

スポンサーリンク

ブログサービスは利用規約がある!

商業目的NG、性的コンテンツNG、暴力的コンテンツNGなど、ブログサービスごとに色々あるはずで、利用者はこれに従わなければ、或る日突然ブログを削除されても文句は言えない。

不動産で例えるなら賃貸住宅だ。大家さんの言うことに住民はしたがわねばならない。

ワードプレスなら自分が好きなように作って良い。

独自ドメイン×ワードプレスでも、グーグルアドセンスを導入している場合、こちらにも利用規約はある。広告を申請した当該ブログやサイトだけでなく、リンク先がノンアダルトだとか配慮が必要だ。

ただし、ワードプレスでは記事やページごとに広告を外すことが可能なので、書ける内容の幅が広くなる。

不動産で例えるならマイホーム。我が家の中なら何をしたってイイのです!

ブログ内容の著作権がブログサービス提供者に帰属する!

ブログ主のゆとり隊長さんがブログ別に著作権について書いている→【著作権無視】あなたが書いたブログ記事、無断でブログ運営会社のお金儲けに利用されるかもしれないよ。

ようは、自分が書いた内容にもかかわらず、その文章の著作権はライブドアとかアメブロに帰属するため、ブログ主に著作権がないのだそうです。

おそろしや!

ワードプレスで書いた内容は自分のもの

ブログを管理してるのは自分自身なので、そのコンテンツの著作権は自分のものです。当然ながら無断転載したらアカン!とか言える。

ブログは資産になる

ブログを何年もコツコツ描き続ければ、巨大コンテンツになり、ストックされていく。ブログを通して仕事をしている人であればどこかのページを見て成約する可能性があるし、アフィリエイトとか広告収入があれば、それもどんどん積み重なっていくよね。

こんな大切なブログちゃんはあなたに何かをもたらしてくれる「資産」になるのだ。しかし、ブログサービスでもアドセンスでも、規約違反をするとそれが一瞬にしてパーになるのだから、怖ろしいね!

安全に運営したかったらワードプレスがオススメ

ブログサービスに限らず、SNSも言論統制されてるからね。特に影響力が大きな人だとアカウント停止を喰らいやすいね。

自分はカンケーないよって思っていても、いつ何時、どんな話題やワードが引っかかるかは判らない。

当ブログはムームードメインでドメインを取得している。そんでもってエックスサーバーはワードプレスの導入が簡単でサーバーが安定してるのでオススメ。資産ブログを守りたい方は独自ドメインを取得してみてね。

無知な方にありがちなキケンな考え方はコレ!

このようなことを知らずに、

お手軽だから、無料だからと仕事用のブログを

「アメブロとfacebookでいいんじゃない?」

と思っている人がいたら、それって危険ですから!

※私の知り合いにはいる!

すごーく大切なことだから、みんなにシェアして教えてあげてね٩( ᐛ )و

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。