【買ったモノ】駅の時計・ミニ【無印良品】

我が家には時計がない。腕時計かスマートフォンを時計代わりにしていたけれど、朝の出発時刻を正確に把握しようとする上で、時間がすぐに確認できない状態はストレスであった。

シンプルな置き時計が欲しい。ずっと考えていて、無印良品の「駅の時計」のデザインが好みだったけれど、

ちょっと大きいなー

と買い控えていたら、な、なんと!

「駅の時計・ミニ(2900円)」が出てではないか!ということで即買い。

スポンサーリンク

置き場所は本棚の上

2我が家には机もございません。本棚の天板が机がわりなのです。天板は奥行き26cm、幅49cmと狭い。

端っこにちんまりいるのが控えめな感じ。邪魔にならない、イイ感じのサイズ感。部屋の広さは6畳なので、離れた位置からも時間を把握できる。

本棚に駅の時計・ミニを置いたところ

正面から

ミニマリスト的に秒針いらねとか、数字いらねとかあるかもしれないけど、これがシンプルで程よいかな。

目覚し機能はナシ。

裏から

上に磁石が付いているので、冷蔵庫に貼り付けて台所用の時計としても使えそうだ。

駅の時計・ミニの製品仕様

  • 使用環境温室度;ー10〜50℃、85%RH以下 *結露しないこと
  • 時計機能;クオーツ
  • 時間制度;平均月差±20秒 温度が5〜35℃のとき
  • 電源;アルカリボタン電池 LR44(⒈5V)1個
  • 電池寿命;約1年
  • 外形寸法;幅71 奥行き20.5 高さ50.5 mm
  • 質量;50g(電池を含む)
  • 材質;ケースABS/透明カバーPMMA
  • 防水機能;なし

シンプルな木製テーブルやモノトーンのインテリアに映えそうだ。

では、ここまでお読みいただきありがとうございます。