【m】ミニマルライフを送ったその先はどうなる?

ミニマルライフを目指してモノを減らし続け、自分の中ではまだまだ減らしたいという気持ちが多い。いまだ「ガラーン」とした部屋には至っていないが、徐々に「次のステージ」へと移行しつつある 。ミニマルライフはゴールではなく、単なる通過点の一つだ。

スポンサーリンク

ヒトは時間・お金・空間・エネルギー(思考・情熱)を何かに注ぐ

自分が持つ4つの資源は、モノを持てば持つほど分散される。モノを手放すことで、時間ができたし、お金も溜まったし、部屋は広々として、雑念が減った。時間もお金も空間もエネルギーも、いったん行き場をなくすが、徐々に見えてきた「本当に大切なもの」へと再投資される。

その再投資先は人それぞれだ。自分もこのあたりはちょっとウロウロしたり、検討したりした。

ミニマルライフの次のステージとは?

服やモノやインテリアがグレードアップして、「厳選した上質なモノ」を少しだけ所有するようになるかもしれない。

「ていねいな暮らし」や「家仕事」みたいに、家事をする時間や家族と過ごす時間が増えるかもしれない。

「モノより経験・思い出」と思って旅に出るかもしれない。

友人との付き合いを大切にして、奢ったりプレゼントしたりするようになるかもしれない。

生活コストが下がって、フルタイム勤務から、週3〜4日程度働く・短時間労働にする・セミリタイアする、など働き方も変わる人もいるかもしれない。

これらを経て、私が新たに興味が向いてきたのは…

投資だった。

IMG_8851

ミニマリスト 兼 投資家っていますよね?

モノを持たない→モノを買わない→お金が貯まる

これは自然な流れだろう。

お金が貯まったら、生活水準をあげようと思う人もいるかもしれない。私も「財布とかコートとかブランド物を買っちゃおうかな///」とか血迷った時期もあったけど、持ち物に対する考えがシビアになっていたので、熟慮した。結果、価値が減らないモノ(=手始めにゴールド)にお金を使おう!と思い立った。

投資をするためにはお金が必要

私は収入が多いわけではない。投資資金を確保するために、収入を増やしたり、節約生活を送ることが必要だ。収入は仕事量と比例するので、今のうちに頑張るしかない。ミニマルライフ寄りの生活にシフトしていたので生活水準が下がってモノを買わなくなってきた。

「節約→モノを買わない」ではなく「モノを買わない→節約」 という流れなので、節約している意識はさほどない。よかった\(^o^)/

2016年の余剰資金は投資と貯金に全力で回す所存です

投資資金確保に向けて、まだミニマルライフとはお付き合いすることになりそうだ。

では、ここまでお読みいただきありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク