【m】朝、存分に寝られる幸せを再確認

私は仕事を始める時間が午後から。出勤時間が遅い分、寝る時間も遅くなるが、基本的には24時には寝て、午前中はのんびり過ごせる。

普段の睡眠時間は体調によって7時間前後。目覚ましをかけずに自然と目を冷ますに任せている。しかし昨日の過食・過労といった影響か、今朝は久しぶりに7時間睡眠で一旦目覚めるものの起きるのがツラく、追加で3時間寝た

二度寝するとき「のんびり寝られるの幸せ〜♪( ´▽`)」と幸せを噛み締めながら寝たよ。おかげで元気が回復して出勤した。

PRESIDENT WOMANによると、世界一睡眠時間が短いのは日本人女性でおよそ6時間、世界一長いのは北欧(確か、スウェーデンだった)でおよそ9時間だった。

こんな日本でほぼ毎日のようにたくさんの睡眠時間を確保しつつのんびり働いているのは、ある意味で贅沢かもしれない。こういう、いま持っている豊かさに気づけることも大切だと思えた朝だった。