【m】服のテイストを統一したい

近頃は投資やお金に関する興味が高まり、調べたり考えたりよくしているが、未知の領域なので頭がフル回転して言えるような感覚。

そんな中、顕著に感じるようになってきたのが「服選びの面倒さ」

スティーブ・ジョブスやマーク・ザッカーバーグが同じ服ばかりを着る理由がなんだか判る。

ミニマルライフを目指す上で「選択と集中」ができつつあるが、

  1. 価値観の重きを置いている人生のジャンル(仕事、お金、学習)に関して調べたり話したりして時間をかけたりエネルギーをかけたりするのは楽しい → もっと増やしたい
  2. 価値の重きを置いていないジャンル(この記事では日々の服のコーディネート)にエネルギーを注ぐのは楽しくない → もっと減らしたい

というのが明確になってきた。

ちなみに、「服」というジャンルでも、ミニマルライフに興味があるので「服をどう減らして効率よくコーディネートするかには興味がある」けれど、いまだ納得のいく状態にまで減らせていないがゆえに日々のコーディネートでたまに悩むのだが、「日々の服選びを考えることは興味がない」というのはわかった(笑)。

スポンサーリンク

服のテイストが統一できないと、数が減らない

手持ちの服の数がおよそ30着程度と個人的に減ってきたのだが、服のテイストの違いのために、組み合わせ不能な服がある。

服をたくさん持っていた時は、このテイストの違いを楽しんでいたが、現状ではそれが混乱のもとだ。

私服のテイストを大別するとジーパンに合わせるようなカジュアルウェアと、綺麗目のオフィスカジュアルなウェア。

秋以降はスマートカジュアル寄りの服装で出勤することが増えたし、休日も服選びが面倒で通勤用のスマートカジュアルな服装で出かけてしまった。

今冬はのパンツ型のボトムスは、ジーパンとウール混のパンツの2本だが、ジーパンを履く頻度が低下してきたかな。

IMG_8496

ジーパンは捨て候補?

ジーパンを捨てて、綺麗目の格好でテイストを統一してしまおうかと検討中。

カジュアルウェアは寝巻きくらいにして、寝巻き 兼 スポーツウェアにするとさらに理想だろうか?

ひとまず、ジーパンとそれに組み合わせるトップスとをクローゼットの奥にしまいこんで、しばらく過ごしてみよう。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク