【m】通勤ファッションとか休日ファッションとかいう概念は必要ないんじゃないの?

【m】服のテイストを統一したいと、タイトルそのまんまの内容について書いたが、改めて服について考える。

12月に入ってからのファッションを大別すると通勤ファッションを意識したオフィスカジュアルな組み合わせと、休日ファッションを意識したカジュアルな組み合わせだ。

スポンサーリンク

オフィスカジュアルの組み合わせ

  1. 紺色のストライプパンツ
  2. シャツ、セーター、ダウンベスト、ストールのいずれかを気温次第で組み合わせる
  3. ウールのジャケット

カジュアルの組み合わせ

  1. ジーパン
  2. シャツ(シャツワンピ)
  3. パーカー 、ダウンベスト、ストール
  4. ウールのジャケット

トップスが変わるだけで、だいたいこんなパターンに収まる。

IMG_8075-0

ボトムスはどちらもネイビー

一週間のうち週に5日は出勤、2日が休日

私の場合、出勤したら制服に着替えるので、究極的にはどんな格好で出勤しても構わないのだが「お客様とすれ違うかもしれないからきちんとした格好で出勤してね★」という職務規定が一応あるにはある。

近頃は休日でもオフィスカジュアルな格好が進出し始めているのでもう6:1だよ。オフィスカジュアル強いよ。

いっそジーパンを捨てようかなぁと思う気持ちと、完全に捨てきれない気持ちと、半々なところでモニョモニョしてる。

決心はなかなかつかないだけで、いずれ時期が来たら捨てるんだろうけどね。

服がそれなりに擦り切れたら捨てて悔いなし!なのだけど、案外ボロボロにならないね!

実際的に私服を来ている時間が短いからかな?

「上質な服を少数持って、着たおして早く入れ替える」という考え方がしみじみわかる。

2016年から、買う服は上質な服を少数持つのか、ファストファッションを少数持つのか、そこも悩む(笑)

服のミニマル化まであと少し?

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク