【m】外に出ていたモノが、またひとつ中へ収納できた

今まで、さりげなーく 困っていたのが脱衣カゴをどこに置くか

住まいが1kとこじんまりとしており、ユニットバスだったり、洗濯機が屋外に設置するような構造だったりして、脱衣カゴの置き場所が明確に決まっていない。

いろいろ思案して、最終的に玄関の棚の上に置いていた。

スポンサーリンク

見栄えが良くない

脱衣カゴを出しっぱなしだと、宅配便でも来ようものなら気になるよ。玄関扉を開けたら、容赦なく見える場所ですし。

  

ある時、棚の中に入れられる!と気づく

こちらの棚は本来は下駄箱なのだけど、食料庫(食料は最上段)兼、日用品を収納する場所。中段左側にカゴを収め、他の部位は洗剤など日用品を納めることができた。

扉を閉めたら、あらスッキリ!

うーん、やっぱり見えるところには何にもなくてスッキリするのがいいね!

できたら一瞬で済むことなのだけど、これに今までなぜ気づかなかったのか。モノがなくなったときの爽快感を味わった。

こういう何気ないことに小さな幸せを感じる。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク