エトヴォスのミネラルファンデーションと基礎化粧品のトライアルキットを使った感想|肌荒れ中でも使えた

私が普段使用している化粧品には特にこだわりがなく、色々と試している。これまで使用していた化粧品が切れてしまうので、次なる化粧品を求めて、エトヴォスのトライアルキットを試してみたので感想を紹介する。



ミネラパウダーと言えば、成分が4つくらいと簡潔で、お肌に優しそうなイメージ。

私が化粧品に求める条件は以下の3つ。

紫外線アレルギーがあり日焼けすると肌が腫れたり、ブツブツが出たりする。そのような肌が敏感な状態の時でも安心して付けられる低刺激な物を使いたい。

②女性にはメイクは必要。でも、メイクしたら、それを落とす洗顔料が必要で…とモノが増えがち。シンプルライフを送るうえで石けんで落とせるメイク用品というのはポイントが高い。

日焼け止めに使われる紫外線吸収剤に環境ホルモン作用があると指摘された記事を見て 、安全な化粧品を使いたいと思った。


スポンサーリンク

エトヴォスのトライアルキットはこんな

あまりサイトの説明をよく読んでいなかった(笑)ので、トライアルキットにはミネラルパウダーとカブキブラシだけが付いているのかと思っていたら、石鹸と基礎化粧品(化粧水、美容液、オイル)のサンプルも特典として付いていました。

同一企業で化粧に関連するアイテムが一通り揃うんだね。

エトヴォスの製品は、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、ナノ粒子、タルク、タール系色素、石油系界面活性剤、パラベンを配合しないのがこだわりだそうだ。成分が気になる人には、嬉しいだろう。

使い方の説明書も付属

ミネラルパウダーは、蓋に粉を出して、ブラシにつけて顔に乗せていく。そのやり方だとか、美容液に含まれるセラミドの効能だとか書いてある。ふむふむ。

カブキブラシ

トライアルキット選んだ理由として大きい。以前持っていたメイクブラシは断捨離しているので、パフでパウダーを肌に乗せていた 。

ブラシの毛先は丸くカットされている。顔全体にファンデーションやチークを塗るのに最適だそう。素材は高級タクロン製(人工毛)で獣毛アレルギーのヒトでも使える。人工毛ということだけど、肌触りが大変やわらかく、私は気持ちいいと感じる。

このブラシを手に入れるだけでもトライアルキットを頼む価値があるのでは(笑)。頼んで良かった。

ブラシは石鹸で洗って乾かすだけ(重要!) とお手入れが簡単なのもポイントが高い。ブラシの清潔を維持できるのは、良いメイクをする上でも大切なポイントだね。 長さが約12.5cm。自分の化粧ポーチにちょうど収まるので愛用している。

ナイミネラルファンデーション

寝てるときにつけてもいいとか。下地と仕上げを兼ねられるのポイントが高い。肌が綺麗な人はこれだけで済んじゃうらしい。乾燥肌向けの人、オイリー肌用のパウダーも付属している。

メイク下地で整えておけば、毛穴レスの陶器肌が作れるとか。まじかー。毛穴気になるから、そんなことを言われたら胸熱。これでお肌のキメを整えましょう。

※シルクアレルギーの方は使わないでください。

マットスムースミネラルファンデーション

「明るめの標準的な肌色」が用意されています。私はちょうどよかった。エトヴォスは全部で4色展開ですSPF30 PA++

シミ・しわ・毛穴をカバー。

パウダーをつけると肌はこんな感じ

Before

つける前。シミが気になりますね。汚い画像でごめんね! でも、これがリアルなのだ。

After

ナイトパウダー、ミネラルパウダー、ナイトパウダーの三層構造で塗った状態。うっすらカバー。カバー力はそんなになさそうなので、薄づきが好みの方向けだろうか。気になるところには重ね塗りをすると良いらしい。

化粧のベースとしてはとにかく肌に負担がないものを乗せたいよね。これからまた盛りますから。

チークとハイライト(非エトヴォス) をつける

別記事でも紹介したピンミラを頰に乗せている。照明の条件が前の写真2つと違う(ごめんねぇ)のだけど、明るいところで見るとこんな感じに頰のシミがカバーできる。私は必ずチークを使うので、ファンデーション自体のカバー力はあまり問わない。

エトヴォスのスキンケアセット

化粧だけでなく、一連の基本ケアも同一企業でできれば、品質が同レベルだよね。

石鹸(クリアソープバー)

事前にお湯で予備洗いをしておけば、石鹸でミネラルファンデーションは 落とせます。この石鹸ではセラミドを守りながら洗えるのだそう。

 手で泡立てるので泡立ちはごく普通の石鹸。ネットを使ったらふわふわになるのかな。 洗い上がりは、肌がつっぱらないので良いと思います。

ネットなしで石鹸を泡立てたところ

化粧水

保湿セラミド配合。

見た目は透明。わずかにとろみがあるけど、肌に塗るとベタ付くことはない。推奨使用量は500円玉大の量を手に取るのだそうです。

美容液

エトヴォスのスキンケアの中でセラミド配合量ナンバーワン。お肌にさらに潤いを与えてくれます。セラミドだけでなく、ヒアルロン酸や、トウキンセンカ、カミツレなどの花のエキス、スクワランなど各種オイルが配合されているんだそうな。

 ラベンダーの香りがほのかにして個人的にお気に入り。アロマテラピーが好きな方には向くのではないだろうか。 推奨使用量は1円玉大を手のひらに取る。

美容液。白い。

アルガンオイル(美容オイル)

このオイルにはビタミンEが多いそうで、肌の水分を逃さないので、最後に〝蓋〟をする感じで使うもよし。アルガンオイルにはヴィークル効果(浸透を促進する効果 )があるので、化粧水の前に使うことで、後に使う化粧水の効果をアップさせるらしい。

顔以外にも、爪でも髪でも塗ってOK。アルガンオイルを使うのは初めて。ラッキー。

1〜2滴を手のひらにとって手をすりあわせれば十分に塗布できるので、手のひらを顔に当てます。

アルガンオイルを2滴たらす

使用感 感想

パウダー

私は紫外線アレルギーがあるので、ブツブツが顔に出てしまった時は特にお肌には変なものはのせたくない。肌が腫れてしまった時、こちらのミネラルパウダーをつけてもかぶれたり刺激を感じたりしなかったので個人的に高評価!

基礎化粧品

紫外線に当たって腫れたところ(手の甲や顔) や、アトピーみたいに痒みが出て掻破してる部分(脚) に塗ってもピリピリしたりしなかったのも高評価!

セラミドが不足するとアトピーみたいに肌荒れがするとか付属の紙に書かれていたけれど、私の場合は改善したようには感じなかったので、セラミド不足は原因ではなかったようです。残念。

とはいえ、肌が荒れている部分に手持ちのオイルを塗ったらめちゃくちゃ痒くなっていた(けれど、塗らないと肌が乾燥して痒くなるというジレンマ)ので、助かった!

エトヴォスのミネラルパウダーがオススメの方

  • 石鹸で落とせる化粧品を求めているヒト
  • 薄いメイクを好む人ヒト
  • 敏感肌、あるいはすでに肌が荒れているヒト
  • ノンシリコン、パラベンフリーなど、配合成分に気をつけたいヒト

私の場合、肌に炎症が起きてる最中に使っても、ミネラルファンデーションも基礎化粧品もどちらも刺激を感じなかった。

どんな成分に対して肌が敏感になるかは個人差があるけれど、まだ試していない方は使ってみる価値があるんじゃないだろうか。

エトヴォスのスターターキットは1800円(税抜き)、送料無料です。

お申し込みはこちらからも▶︎ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ


では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。