【m】すべての時計を捨てて、最後に残した腕時計

皆さんは腕時計はお持ちでしょうか?

モノを減らしていく過程で、いくつかあった腕時計や懐中電灯時計なども処分していきました。捨てたモノや買ったモノをブログで紹介することは頻繁にありますが、今回はそのどちらにも所属していないお気に入りの腕時計について紹介していくよ〜〜。

スポンサーリンク

厳選の一本はコレだ

メリメロドゥミッション という会社のブレスウォッチです。神戸の会社ですが、作家さんが関東の百貨店にも出店することがあります。この会社はブレスレットやネックレスも出しているけれど、やはりブレスウォッチが良いですね。

超☆オススメです。では、オススメ理由を紹介していきます。

IMG_7212

買ったのは2007年あたり?

メリメロドゥミッションのブレスウォッチお勧めの理由

ブレスレット 兼 ウォッチ

ブレスウォッチという名前のままだが、見た目がとても華やかで、まるでアクセサリーのようだ。これ一つでブレスレットと腕時計とが兼ねられるなら、ミニマリスト的に嬉しいじゃん。

話題になる

見た目が珍しいので、初めて見た人が話題にする可能性が高く、会話のとっかかりになってくれる。これはコミュニケーションを円滑にする手段として、便利。

華やか

スーツを着ていたとしても、袖で隠れるのでそんなに目立たないよ。ぱっと見、派手に見えても、つけて慣れれば気にならなくなるので、大ぶりのデザインを購入しても良いと思う。

飽きない

眺めていると楽しい。どんなものでも、使ったら飽きて別のがほしくなるよね。でも、こちらの時計はこれ1つしかなくとも、十分だ。シルバー製なので、多少なりとも色合いが変化するのも楽しみかもしれない。
新商品なんか見ちゃうと、やっぱり欲しくなるけど、万が一買い換えないといけないくらいにはそんなしちゃわないと、買い換えなくてもいいかなっく喰らいには満足しているよ。

〝こんまり〟流に言うと、〝ときめき〟を常に感じます。

ベルトがパワーストーン型のものでも“数珠”っぽさがない

パワーストーンって綺麗だし、結構好きなんだけど、手首につけると形状がどうしても“数珠”にしかならないので、 なんか変な念がこもっていそうな勝手な思い込みがある。男性でタイガーアイをつけている人とか、なんか苦手。なんか他力本願で成功したい人みたいに見えてしまう。ちなみに社長さんとわかった方で、その手の数珠をつけている人を今の所は見たことがない。

そんな感じで、パワーストーンが好きだけど、それに願いを込めちゃう人は嫌いという天邪鬼な私ですが、メリメロドゥミッションのパワーストーンと一体化したブレスウォッチは“数珠っぽさ”がなくて良いのではないかと思います(具体例はホームページを見てね☆)

私が好きなパワーストーンはオニキスなので、買うかどうか迷ったけど、2本はいらないなーということで買いませんでしたが、シルバー製で、お値段は3万円くらいなので、なかなかお手頃価格ではないでしょうか。

いかがでしたか

今時、スマートフォンなどで時間確認をすれば腕時計などいらないという主張はミニマリストに限らずありますが、頻繁に時間を確認したい場合には腕時計のほうが早い。日本で仕事していたら、遅刻なく正確に行動しないといけないですよね?

今回は付けてるとワクワクできる、お気に入りの持ち物の紹介でした。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。