品川宿場まつり花魁道中2015年に行ってきた

今回は久しぶりのお出かけ日記です。9月26日(土)に開催された花魁道中に行ってきたので、写真掲載します(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

おいらん道中とは

江戸時代、東海道53次最初の宿場町として栄えた品川の、伝統と文化遺産を若い世代に伝え、地域の発展をめざす目的として始まったのが「しながわ宿場まつり」です。
毎年9月の最終土・日に、旧東海道北品川の八山から南品川の青物横丁まで約2kmにわたって開催されています。

IMG_7189

人力車で花魁がやって来ます

IMG_7188

IMG_7178

IMG_7186

花魁たちが並びます。全部で5人です。

東海道八ッ山口で顔見せ。

IMG_7183

かむろ(禿)

かむろの少女たちは暑がってました(花魁はもっと暑いでしょうね)。何枚も着物を重ねますからね。

IMG_7181

外八文字

16:30から、花魁独特の歩き方、外八文字で歩いて南下していきます。人力車でやってきたときも興奮しましたが、やはり歩き始めてからが一層テンションが上がりました。

IMG_7184

下駄の重さは片方2.5キロ!

IMG_7179

赤い着物の裾からのぞく白い足が色っぽい

IMG_7187
うーん、美しい!

テレビでなら花魁を見たことがありましたが、実物(?)の艶やかさにメロメロです。
IMG_7180

傘の朱色が鮮やか。傘の持ち手になりたい男性も多いようで人気だそうですが、ずーっと重い傘を持ち続けなければならないので、かなり疲れるそうです。

IMG_7182

日曜日は1000人が参加する「交通安全パレード」兼「エド風俗行列」や、火渡り、鉄砲隊演武など、メインイベントが行われるようです。

<h2>品川宿場まつりの情報</h2>
・場所: 旧東海道北品川の八山から南品川の青物横丁まで約2km
・アクセス:京浜急行 北品川駅・新馬場駅・青物横丁駅
・開催時間: 10:00~20:00

花魁道中は土曜16:00-

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。