玄関を掃除して外から良い気を招き入れて開運する

玄関と言ったら、おうちの「お顔」。「人相」と同様に 「家相」を判断するのは玄関だそうで、 日本式風水でも重要視する場所。

書籍すごい片づけを参考に、我が家も玄関を片付けていきたいと思います。

スポンサーリンク

すべての良きことは玄関から

玄関を象徴する数字・意味・役割

玄関を象徴する数字は「1」

1〜9までのすべての数字の一番最初に位置する数字の「1」は「最初・始まり・一番・スタート 」を表す。行動力・実行力・指導力・影響力などを象徴し、すべての数字を代表する「顔」「トップ・リーダー」の役割を担います。その形は「上向きの矢印・ベクトル」を象徴し、「男性シンボル・男性性」を暗示する力強い数字です。

…ということなのだけど、今のところは仕事上ではリーダー的な立場ではないので、一瞬「べつに関係ないかな?」なんて不埒な考えがよぎった。しかし将来は独立して、自身が経営者とか代表とかいう立場になれば、その象徴にあやかりたいものだ。

物理的にも玄関が汚れていると、どうしても家に入りにくく、出かけにくい状態になってしまいます。玄関に要らないモノが出しっぱなしになっていたり、靴が脱ぎ散らかしたままで片付いていないと、外からのよいエネルギーが入って来ず、さらに家の中で滞った、淀んだエネルギーも出て行かず、二重の意味で家全体の運気を下げることになるので、よくよく注意が必要になります。

外に出ていけない=会社・学校に行きたくない=仕事・勉強がうまくいっていない=社会に溶け込めない

みたいな深層心理が隠れているとか。うひゃー!

私の仕事は、現在は外出しないことには始まらないので、この流れは困りますね。

ということで、しっかり片付けていきましょう!

玄関扉

幸運や豊かさのエネルギーは玄関から入ってくるので、玄関のドア自体をきれいに保つのはもちろん、完全に開閉できる状態を保ち、時々はドアを全開にして家の中のエネルギー循環を促してあげること。

Before

玄関扉にフックをかけて、そちらに日傘、折り畳み傘、エプロン、レインコートをかけていた。
IMG_6385

After

全部取っ払った。全て押入れやかごなど、別のところへ収納。見た目が超スッキリ。

配達のおにーさん(おじさんが多いけど)がやってきて扉を開けたとき、ごちゃついた印象が緩和するのは間違いない。
IMG_6404

たたき

玄関の土間の部分もホコリが溜まらないように吐き同時を励行し、定期的に水拭きをして、常にスッキリと整えておくことで、外と内のバランスが整い、よい運気の循環が促されます。

たたきの水拭きは毎日しているので、履いてはいません。というか箒がないので。

玄関で靴を揃えておくことは、家の中から外に向かって自らのエネルギーのベクトル(向き)を揃えることにもつながる大事な行為です。 靴は玄関に出しっぱなしにせず、下駄箱に収納しておくことが原則ですが、やむをえず玄関に置いておく場合でも、泥や汚れはとって磨いておき、外向きにキチンと揃えておくこと。

もともと「靴を住人の数を上回って出さない」というのは守っていた。帰宅した時に、つま先を玄関の方へ向けるよう、きちんと並べないときが頻繁にあったので、そこも丁寧に揃えるように意識。こうすることで外への行動力が生まれる?

靴は綺麗に磨き、踵を補修しましょう。
「足元を見られる」とか「地に足をつける」なんて言葉があるからね。
IMG_6386

靴の向きの実用的な考え

「地震など、万が一の時に速やかに屋外に避難するためにもつま先を玄関の方へ向けておいたほうが良い」 というのもあるようだ。

消火器がある

住まいの設備の一つとして消火器があるので、はっきり言って邪魔で、これがまさに 「外との出入りを物理的に邪魔するもの」といえる。しかし、捨てることができない。我が家で火を使うならアロマキャンドルでたまに使う程度なので、もし火災が発生するなら通常はキッチンである可能性が高い。玄関から入ってすぐにキッチンという構造上、ここに置いておくのがベストのように思える。

一応、隣接してシューズボックス(中身は別のものを入れている)があるので、そちらの上に置けなくもないが、そこにはランドリーボックスにあたるかごを置いている(この手にものを部屋においてはいけないらしい)。

他に置き場所が無いもんデーというしわ寄せがくる。困った困った。
IMG_6391

我が家のシューズボックス(仮)

本来シューズボックスに当たる部分は食料庫になっている。代わりに、キッチンの換気扇の上にある小さな扉(いったいこれに何を収めるのか?)に靴を入れている。たいへんミニマルなシューズボックス。
IMG_6388
収められるのはせいぜい5足が限界。ここに靴の出し入れをするために踏み台兼用の椅子が不可欠。
IMG_6392

本を参考にして、玄関扉がスッキリ!

アタリマエになってしまうと、そこにモノがあることを疑わなくなってしまうが、本を参考にすることで用意に「他社目線」を取り入れることが可能になった。

「行ってきます」も 「ただいま」も 心地よく言える場所に整える ことが玄関周りの片付けのコツ。

すごい片づけ 9つの極意

関連記事

玄関が汚れていたり靴が出しっぱなしだと開運グッズは無意味

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。