【m】モノが増えると頭が混乱してくる

どんどん持ち物を減らしてきて、住まいはだいぶすっきりとしてきた。服への興味が出てきてボトムスを中心に買い足しているところだが、あるとき服の収納ケースを開けて「今日は何を着ていくか」を考えたとき、どれを着ようか迷った。一瞬、頭が混乱したと感じた。

そして「ボトムスが増える=選択肢が増える→答えを出すのに手間取る」とすぐに思った。そういえば、私服の制服化を図っている人たちは、コーディネートに頭を悩ませたくなかったりするんだったよね。慣れていたのですっかり忘れていた。これさえ着ていればいいという枠組みを一旦作ってスムースに毎日の服選びをして、それが壊れてしまうとよくわかった。ギャップがあるとわかりやすい。

スポンサーリンク

モノが増えて選択肢が増えると、迷いが生まれるスキ生じる

今までしばらく続いていた快適な生活がちょっとくずれた瞬間。リバウンドってこわーい! 

入れ替えるべき服の候補は定まっているので、物減らし(というか現状は服減らし) に再びチカラをいれていかないと、と気持ちを引き締める。服をいろいろと選ぶことは楽しいのだけど、私にとっては、モノが少ない暮らしは快適なようだと改めて判った。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。