仕事用のプロフィール写真を撮影した

仕事用のプロフィール写真は、以前にもバストアップ写真を用意していただいたのだけど、仕事中の写真も用意しよう!となった。

今回は日記記事だよ。

いい角度から撮るために、
「もっと顔を上げて〜」とか、
「顔をこっちに少し向けて〜」とか、
「立ち位置をこっちの向きに変えて〜とか、
指示されて微妙に角度を修正した。

「OK」をもらい「この写真を使うよ〜」というのを見せてもらったら、
自分でびっくりするような素敵な写真だった∑(゚Д゚)

白背景になるように明るくして撮影してもらっただけで「プロフィール写真らしくなる
」のだと、しみじみ。

これってもしかしたら売れる!?みたいに思うくらいのカッコウイイ出来栄えだった(笑)

中身は同じでもパッケージを豪華にするだけでよく見えるし、同じことをしていても室内の雰囲気しだいで料金が変わったり、印象が大きく左右されるっていうのはよくあるね。

普通のブログで掲載されている写真も、とても綺麗だったり魅力的だったり、見せ方に上手だったりセンスがあって羨ましくなる方がいる。

写真一つで印象がホント〜に変わる。
こういう小さなこと(?)があとから大きな差になるんだろうな、と思った。
私も上手な写真を撮りたいな、という願望はあるのですよ。
それをどうやって実行するかを考えずにながされていっております。

あーれー _(:3」∠)_

ではここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク