【m】既存の服 × 白無地ノースリーブシャツの着まわし4パターンを考える

夏用トップスを新たに購入した。
その選んだ基準はデザインや素材以外にも、

  • ボトムスがパンツでも膝丈スカートでも組み合わせられる
  • 変形してある程度アレンジ可能

という着まわし力の高さであった。

今回は「手持ちの服を減らしても、服の上バリエーションを増やしてあたかも服をたくさん持ってるように装いたい」というワガママを実現すべく、
新しいトップスの着方4つを手持ちの服と合わせて試してみた。

スポンサーリンク

①裾を出す

ボトムスはパンツを想定。
丈が長めのトップスには短パンも合わせられるかも?(持っていないけど)

②シャツイン

膝丈スカートなどボトムスが短い場合はシャツインは鉄板なんで、スカートならなんでも合わせられる。

③裾を結ぶ

これはボトムスがなんだろうが組み合わせやすい。
マキシワンピでも組み合わせられるのがうれしい。

④ボタンをあけてインナーを見せる

店員さんに提案してもらったスタイル。
上記のマキシワンピをそのまま使っているので微妙かな。
柄物のインナーを合わせてあえて見えるようにすると良いそうだ。

まとめ

  1. 白無地トップスはボトムスがなんでも合わせられる。
  2. ボタンの開け閉めでアレンジできるノースリーブシャツは使える。

ノースリーブシャツを購入したのは初めて(ダサいと思ってた)だったので、アレンジできることに初めて気づいた。
ボタンの締め具合でアレンジできるのはカーディガンも鉄板だな、やはりダサいと思ってた。
今夏はこのトップスに活躍して「私服の制服化」にも貢献してもらいたい。

余談

画像2枚目のオーガンジーのスカートはめちゃくちゃモロイ。
後ろ側は座ることで擦れるので、履いたのがまだ数回なのに一部既に穴が開いている。
「憧れの可愛い服を着ちゃった///」という満足感を満たしてくれたので、1回着たらその使命の9割がたを達成したものといえよう。
オーガンジー素材は消耗品
だと学び、断捨離候補。

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。