【m】広々とした畳の部屋でごろ寝するのが最高

私は部屋選びの条件として基本的に和室を選択している。

その理由は、布団で寝るためでもあるし、冬は特にフローリングでは足が冷える。

畳の強みとしてはごろ寝できる点もある。

春から初夏にかけての暑からず寒からずという時期に

畳でごろ寝をして、開けた窓からそよ風が吹いてくる…

ウトウト……

( ˘ω˘ ) スヤァ…


この瞬間がたまらなく心地よい。

あと、和室のようにみえて畳の下がコンクリだったりするとカビが生えやすいそうで、マンションなどの和室はなんちゃってといえよう。

今の住まいは畳の下はそのまま縁の下となるので、通気性が確保されている。

こういうのにこだわると古い物件になるのだが、家賃もリーズナブルなので畳スキーとしては一石二鳥。

もしフローリングに引っ越したらベッドを買うだろうなぁ。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。