なぜ一般人のお宅にスパコンがあるのか

当ブログで人気の高い記事、

【m】リアルに存在した「私服の制服化」

に出てくる男性のちょっとした話だ。

その方、機械系がお好きなようで、

ひょんな話から彼が自宅にスパコンを保有しているという前代未聞の話が飛び出してきた。

なんでも、企業のリース品が放出されたらしいスパコンが秋葉原に売られていたそうで、

「これは買いだと思った」のだとか。

秋葉原、どんだけの場所よ…。

送料が高くついたそうなので、レンタカーを運転し自力で自宅まで運んだらしい。

中古スパコンの値段とか、自宅でそれを使って何をしているのかとかまでは不明だ。

掘り下げてみると意外な趣味を持っていたとか、過去に実はテレビに出たことがあるとか、人とお話をするだけでも話題に事欠かない。

色んな人から話を聞くのが楽しくてたまらない今日この頃。

日常で気付いた面白いネタ(と自分では思っている)を拾ってブログで発信できるとか、ブログの面白さのひとつだよね。

自分の何気ない生活のワンシーンを切り出して、そこに独自の視点を加えて価値をつけるという技術はまだまだだけど。

面白きことを発見するスキルは身につくのではないだろうか。

それだけでも価値があるだろう。

関連記事

【m】リアルに存在した「私服の制服化」な方
人気記事『【m】リアルに出会った「私服の制服化」な方』の統計を見てみた

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク