久しぶりに7時間半睡眠だった

数日前の4時間半睡眠に成功?の記事を書いた日は、一日中目が乾燥した感じがした。

通勤中に日光でやられたのか、さすがに短眠すぎて長時間の目の使いすぎなのか?

その日から一週間。

再び5時間〜5時間半睡眠で推移して、急に7時間半睡眠となった。

前夜に寝たのが22時、起きたのが5:30だったので、1日の始まりはだいぶ余裕がある。

それだけ寝たら元気かというと、むしろ体が重かったうえ、習慣化した早朝ウォーキングに行っても、全身筋肉痛みたいな怠さ。

確かに前日は外出して歩いたけど、下半身が疲れても上半身まで疲れる覚えはない。

これは昨日食べたもので消化に負担がかかったんだろうか?

と思ってしまった。

スポンサーリンク

前日の食事を振り返る


私はミックナッツが好物なので、最寄りスーパーでふた袋まとめ買いをすることがある。

いつもなら別々の日に食べるが、珍しく休日に昼と夜に食べちゃった☆

ちなみにその日の食事内容。

  • ミックナッツ2袋
  • 人参おろし
  • 大根おろし
  • 豆乳、バナナ、ほうれん草のスムージー
  • 納豆ご飯(アオサ、ゴマ、煮干し粉入り)
  • 団子1串
  • カフェオレ
  • 豆乳ココア
  • ハーブティー
  • カカオ95%の小包装2つ

大半が液体かそれに近いものだか、ずらっと並べると結構食べてるね…

とはいえ、ミックナッツ2袋が睡眠時間に影響しているのでは、という気がする。

加えて、いつもならできるだけ大根おろしを添えて食べるようにしているので、消化に負担がかかったのだろうか。

個人的には、仕事で疲れた日よりも、体の疲れは消化次第では…と思う。

まだまだ食べ物と睡眠時間の関係を見るのはこれからですなぁ。