ワードプレスのテーマをSimplicityに設定してみた

おそらくSTINGERがいいのか、Simplicityがいいのかというのはありがちな迷いどころなのではないだろうか。


最初は知人からSTINGERを勧められた。

私はデザイン的に好みなのだけど、

記事の一部にミニマルライフなどを扱っている午前中日記は、テーマの名前としてSimplicityのほうが相応しいと思い決めた。

ヘッダー画像の設定も考えたが、いらんよね。シンプルにしておこう。

スポンサーリンク

Simplicityは面倒なSEO対策をやってくれるうえ、いろんなプラグインが不必要になる


ページランクを落とさないために、カテゴリーとか検索結果ページのように内容が薄いページは  no index  にする

とか言われても、自分だと

「え、どーすんの?」

というレベル。

趣味代わりと思って自らコツコツブログを設定しているが、さすがにそこらまでは通常の仕事をこなしながらやると勉強が追いつかないのでアレコレお膳立てしてくれているテーマはありがたい。

4月21日からスマートフォン非対応のページは検索順位が落ちる

古いホームページとかレスポンシブになってないから、私の勤め先にもその手の営業の電話がかかってくる。

以前のワードプレスならプラグインでレスポンシブデザインに対応してたが、いまやテーマを選ぶだけでもすでにお膳立てが済んでいる。

今後googleの検索基準の転換や、新しいデバイスが出てきてそれに対応しなくてはいけない…となっても、ワードプレスを使っていると、シロウトでも簡単に自分のブログ・サイトを最適な設定へ合わせていけるだろう。

いろんなワードで私も検索しているので、今まで見かけなかったページが現れたり、逆に目立っていたものが見えなくなるのか。

各所対応してくるだろうがちょっと楽しみだ。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。