【m】春のミニマリストファッションにはテーラードジャケットが活躍

春先の王道ファションといえば、トレンチコートだろう。

待ち行く人を見ても、圧倒的トレンチコート率の高さ!!

羨ましく思いつつも、トレンチコートを買うなら値段しっかり目のものを買うのか、その時々の流行で微妙なラインが変わるから、そこそこの値段のものを5年くらいで買い直すのか、悩むところだ。

そんな中で私は、

ストール × 黒のテーラードジャケット × ジーパン × パーカーないしはシャツ

という組み合わせにハマっている最中だ。

  • ストール(無印良品)
  • テーラードジャケット(ユニクロ)
  • ジーパン(ユニクロ)
  • グレーパーカー(無印良品)
  • シャツ(ユニクロもしくは無印良品)

見事に無印良品とユニクロだけ///

そういえば、11月末に書いた記事でも同じようなことを書いたね…。

手持ちの服の入れ替えが多少ありつつ、季節が秋から冬、そして春に変わり…結局振り出しに戻っている。

べ、別に他ブランドでもいいだけどさっ!

20歳くらいの頃は、この手のスタンダードファッションのことを〝つまらない〟と思っていたが、 30歳を超えて初めてこういうファッションに身を包み、

胸元には18金ネックレス(貰い物)か本真珠のネックレス(貰い物)…むふふ。

みたいな感じですかねー。

でなは、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク