【m】人間の思考は雑念だらけ。思考も捨てる

ミニマリストを追及する過程で、

モノは何を買うか・何を捨てるか、
その結果行動をどう変えるか・どう変わるか、

よく考えている。

このあたりの思考に費やす時間は以前よりも増えた。

一説によると、ヒトの思考の回数は1日に5〜6万回だで、”毎日同じような内容で“雑念と表現する程度のものらしい。

つまり、ここ最近の私の日々の雑念は「どうやってモノを減らすかなー」が結構占めているワケだ。
他人様が私の持ち物を見て「サッサと捨てろ」と思うのは明白で、この雑念を減らす方法はただひとつ、モノを減らしていくこと。
そうすることでクリエイティブなことを考える時間が生まれる……筈。
あらたな雑念が生まれるに過ぎないのだろうけど。
物を減らし、思考を減らし、ほかのことに集中していく。
それが持たない暮らしの利点であるはず。
これからもそれを意識して追求していきたい。

では、ここまでお読みいただき、ありがとうございます。