【m】ミニマリスト(途中)のファッション、リトルブラックドレスをいかに普段使いするか

フォーマル、セミフォーマル、カジュアル。

これらの境界があいまいな服を持つことで、服の数は減らしていける。

最強はリトルブラックドレス(LBD)!

今や女性のワードローブの定番として挙げられるアイテムの一つにLBDが挙げられるだろう。

これ1枚でデイリーからフォーマルまで対応できるLBDは、まさに女性ミニマリストの心強い味方!

私が今回購入したLBDはノースリーブ、膝丈フレアースカート、全体に水玉模様で光沢のある素材。

胸元はスカートの裾のように透けている。

結婚式ならホワイト系のボレロを羽織ることで対応可能。

セミフォーマルシーンではカーディガンやストールにすればいいだろうか。

手持ちのジャケットを羽織ってパンプスでも履いていたら、通勤だろうがちょっとしたお食事だろうが、もうどこでも着ていけるだろう。

これまではカジュアルな服が多かったのだが、スマートカジュアルに対応できる私服に入れ替えていかねばならないか…と思うところ。

※いちおう、まだ人付き合いは残っていますん。

本気でカジュアルに普段使いするには?

上着にはグレーパーカーを羽織り、それに持っていた水玉模様のコンバースのスニーカーを履いてみた。

水玉模様で統一感を出せばカジュアルなスニーカーとうまく繋がりが生まれるのでは・・・

という素人考えながら、これはいけるのではないだろうか。

白いスニーカーにピントを合わせればスカートの水玉がわからなくなり、スカートにピントを合わせればスニーカーの水玉が判らなくなるというジレンマ! 

金色の水玉(見えない)が、ほんのりカジュアル感を薄めているのではないか…??