【m】ミニマリスト(途中)の持ち物、財布をいかにコンパクトにするか

名刺入れを定期入れとして使います。今の定期はタッチ式なので、名刺入れのフタの部分に入れて指定席とします。名刺を入れる部分に免許証、保険証、診察券、身分証、名刺(2枚)、ポストイット(3枚)、クレジットカード、キャッシュカード、緊急用現金(5万円)を入れ、手帳用ミニペン、家の鍵をつけてベルトワイヤーでで落ちないように携帯します。

『人生が爽やかに変わる時間術』より 

現在私が使っているのは長財布と小銭入れの2つ。

これにスマートフォンが加わると、いつもこれがなんとかならないかなーと気になる。

スポンサーリンク

2つあるのってやっぱり面倒

長財布にはお札、小銭、電子マネーカード1枚が入っている程度。

小銭入れはカード入れ、およびキーホルダーと化している。

別に小銭入れにお札は二つ折りにしたら入るし、これ一本でいいじゃん!

という踏ん切りがようやくついた。

その中身は、

電子マネーカード、スイカ、クレジットカード、保険証、 ポイントカード(2枚)、 診察券、 テレホンカード、 名刺(3枚)、 電車回数券、 駐輪場回数券、小銭、お札、鍵(2つ)

お札は今日のところ5千円が1枚…( ;´Д`)

これらを入れただけで「大丈夫か、おい」…と若干不安を感じる膨らみ方になってきた。

はたしてお札が何枚も入るのだろうか?

そうはいえど、とりあえず使ってみる!ということで、小銭入れに全てを詰め込んで出勤した。

職場へは電車で。

スイカでタッチして改札を通るのは今まで通り。

特にお金は出さずに出勤。

…うん。

小銭入れで十分だね!

ミニ財布を買うならお値段も可愛くて済むから、これはいいかもしれない!

と今更ながら思った。

冬はコートのポケットにスマートフォン、長財布、小銭入れを入れて手ぶらで移動しているが、ポケットの中がさらに快適になりそうだ。