『100%自分原因説』感想

今朝、目が覚め、久しぶりに空腹感を感じていたので「これはもしや胃の状態が回復した!?」とテンションが上がりながらも慎重に水分摂取してみたら、

やっぱり背中が痛み出した。

鹿島神宮へ参拝に行く予定ではあったが、途中で行き倒れても困るので、今日はごろごろして過ごすこととした。

スポンサーリンク

出かける代わりに読書やら内省やらやってみる

100%自分原因説で物事を考えてみたら……

新品価格
¥1,814から
(2015/1/16 15:28時点)


「100%自分原因説」で解釈する対人関係のトラブルは、簡単に言うと

他人のふり見て我が振り直せ

だろうか?

「アイツは**がダメだ!」みたいに憤ることがあったとするなら、それは潜在意識からの自分自身へのメッセージなので、

「私は**がダメだ」と自分自身に 当てはまるものを見つけ、行動や思考を改善していきなさい、みたな内容らしい。

この辺りをじっこうして自分自身の言動を省みて、示唆を得られた。

また、この1年ほどは職場の同僚に大変イライラしていたのが 、

ムカつく相手はこの宇宙に存在しません。
あなたがその人のことをムカつく相手と定義したから、その人はムカつく人になっただけで、それまではその人はムカつく人ではありませんでした。
あなたがその人のことをムカつく都思った瞬間から、あなたの世界にはムカつく人がひとり生まれるのです。

この言葉に「なるほどな」と思った。

自分が気にならなければ、自分の世界からムカつく人はログアウトするわけだ。

ね、簡単でしょ?

ってなってくれるとありがたいな。

では、ここまでおよみいただき、ありがとうございます。

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク