1日2食を実行し始めた

人間は1日何食を食べるのがいいのか?

という論争があるよね。

一日三食なの?二食なの?一食なの?

本当のところはどうなのだろうか。

本当はヤセたいのに、まだ朝食を食べている人たちへ』によると、肉食動物など、

空腹→動く(狩り)→食べる→安静

であるが、人間は

空腹→食べる→動く(仕事)

となっているから胃に負担がかかって胃癌になるのだ、ということだ。

よって、(食後に仕事をするなど安静にできない場合)朝食・昼食不要論を唱えている。

スポンサーリンク

そういえば自分は1日5食とかあったね

私は30才を過ぎるまで間食を含めたら1日3食+間食・夜食と食べていた。

運動量が大分減り、体重も増えてきたのでこの1年くらいは和食中心ながら1日3食+間食を食べていた。

だって職場で頂き物を美味しく食べちゃうんですもーん/(^o^)\

この一ヶ月ほどは朝食を果物やサラダ位にしておいて、昼・夕は一汁三菜みたいな食事をしていた。

私のライフスタイルでは午前中がゆっくりできる

『本当はヤセたいのに、まだ朝食を食べている人たちへ』の内容に照らせば、午前中に食べて、仕事が始まる午後からの食事を控えると良いことになる。

つい2日前から、朝昼兼用食事(10時頃)+夕食(3時頃)に変えてみた。

食事の量を減らすなら、栄養価が高いと噂のオーガニック食品だらけにして、一食のクオリティを高めないといけないどろうか、などと考えていたら…

まさかの胃炎

これまで朝食は果物と少なくしていたところに、1日2食にしよー!と、昼ごはんのボリュームを朝食と昼食の時間帯の間に持ってきたわけだ。

急に沢山食べて胃に負担がかかったのか、はたまたストレスなのか、今日は飲み物を飲むだけで鳩尾がしばらく激痛。

胃炎と診断され、出だしでコケる( ;´Д`)

なので、今日は一日中、液体を摂取。

午後から豆乳に栄養がとれるよっていうパウダーを混ぜたものを少しずつ飲んでいるが、結構いけちゃいそうな感じ。

今後は午前中にしっかり食事、3時ごろに軽食、夕方は果物やドリンクで過ごす、のように、栄養失調に気をつけて様子を見ながら食事の量をミニマル化していこうと思うが、

いつ、どれくらいの量を食べるのが自分にとって最適なのかはイロイロ試してみないといけない。

出だしでこたものの、血糖値を急上昇させる食べ物を下手に摂らなければ、空腹感はそこまで強くはないので、やってみると案外いけそうではある。