招き猫で有名なところへ初詣(本年3回目)@豪徳寺

今日は東京都世田谷区にある豪徳寺に初詣。

招き猫の発祥の地だそうで、豪徳寺駅改札を出ると、招き猫の像がある

\薄暗くてゴメンね/

スポンサーリンク

豪徳寺の中

こちらは招き猫…ではないが、猫科であるのは間違いない。

お線香をあげて、頭とかに煙を当てるアレですな。IMG_1927.JPG

塔の由来を説明するおじさんがいたところ。

撮影スポットのようだが、塔には近づくことができない。

\逆光でゴメンね/IMG_1915.JPG

塔の壁に、木彫りの猫と鼠がいるというのがとても珍しいそうだ。

望遠に弱いiPhoneながら、なんとか撮影できた。
IMG_1914.JPG

こちらの絵馬は招き猫が描かれている。

よく見たらこれは午が描かれているから去年の絵馬だね。

羊が描かれた絵馬もあったよ。IMG_1913.JPG

招福観音

招福観音が祭られたお堂。
IMG_1916.JPG

招福観音の横に、奉納された招き猫たちが置かれている。
IMG_1917.JPG

猫、猫、猫、猫だらけ!IMG_1920.JPG

IMG_1918.JPG

「招き猫」を英語で言うと、

(A figure of) a beckoning cat

beckonが「…を手招きする、合図する、誘う」という意味があるそうだ。IMG_1919.JPG

IMG_1921.JPG

ちょっと寄り道

オリーブ公園という、豪徳寺駅近くの小さな公園にも猫の像があった。

なんかに似てると思ったら、

_(:3」 ∠)_

おまえかっ!

この横に寝そべっているアスキーアートの名前は「たかざわじゅんすけ」だそうだ。
IMG_1911.JPG

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク