真面目に働く人ほど過労になる? 派遣社員の嘆き

派遣社員の闇についの記事を読んだあとに、この搾取される側の派遣社員の話を聞けたのだが、やはり「いい人」というか「都合の良い人」というのはたくさん仕事を任されるというのが見えてきた。

本記事を書くキッカケとなった元記事の方では「週1〜2回だけ働いて極楽だけど、レギュラーで働いている人が過労死しそう」という内容だった。

短期の1~2回しか入らない人には甘くて、レギュラーで入ってる人には厳しい印象です。

言い方を変えればゲスト(よそ者)には優しくて、身内には好き放題ってことです。

今回は「私が聞いた話もそんな感じでしたよ」ってお話です。

スポンサーリンク

休まない人には仕事が任される

子持ちの女性は、基本的に時短勤務だし、熱を出した子どもの看病のために急に休むこともあるため、仕事をあまり任せられない。

こういうのは納得だよね。

一方、お話を聞いたの派遣の方は独身中年女性。

「私は面倒をみないといけない家族もいないし、基本的に仕事を休まないので、仕事をいくつも任されるんです。」

とのことだった。

そして「同じお給料で仕事量が違うのは不公平だ」とか「上司はあんまり仕事をしないのに、仕事をどんどん他の人に振り分けて、スマホを弄っているんですよ 」 とお怒りであった。

さらに、派遣社員の数が減らされたので、その分の仕事をこなさねばならず、休憩返上でクタクタになるほどに仕事をこなしているようで、これでは気持ちがネガティブに傾いても仕方がない。

お金の引き寄せに関する本でも、仕事の自己啓発本でも鉄板の話題

「同じ給料で他のヒトよりもたくさん仕事をこなすのは損」だとか「仕事をしていない上司が腹たつ」とか鉄板で出てくるよね。

「上司が仕事をしていないように見えて、実は見えないところで仕事をしている」ケースもあるが、この女性の上司は、勤務中にスマホをいじるというのが気になるとのこと。

それで通っちゃってるんだから仕方がない。

別の人(正社員) も同じようなことを言っていた

派遣の方ではないが「私は仕事を休まないからたくさん仕事を任される」と話していた人がいた。

仕事は休んだらアカンのは基本…というのは固定観念だろうか?

こちらの方のご職業はSEさん。SEさんって、〆切前とか修羅場で、ジワジワと倒れて行くイメージがある(怖)。

そうして体調不良で休む人がいる中、この人は休むことがないから…という意味での「私は仕事を休まない」だろうか? と勝手に推測。聞きそびれた。

仕事を振る上の立場から考えてみる

仕事を振られる立場からすると「同じ給料で私ばっかり仕事たくさんさせられるなんて不公平!」となるかもしれない。

「休んでばかりのあのヒトが、なんでラクをするのだろう?」とか。思ってしまうかもしれない

しかし、

仕事を依頼する立場からすると、

仕事を突然休んだり、繰り返し休んだり、長期間休んだり「しない」社員・派遣社員に仕事を任せて、つつが無く仕事を完了させたい!

そう思うんじゃないかな。

仕事熱心じゃない派遣社員なんて、今のご時世、派遣切りにあっても仕方ないが、ワガママ言わずに真面目に働く人ほど、どんどん仕事が回ってきてヘトヘトとになっているんんだろう。

そんなところがやっぱり見えてきた。

そして、このお話に出てきた方は、どちらも気弱そうな方なので、無茶振りされたら断りきれないのかもしれない。

わがまま言っている人の方が楽に仕事をしている。そんな仕組みの一端なのかもしれない。

では、ここまでお読みいただき有難うございます。