【買ったモノ・捨てたモノ】GUのスリッポンなら白でも汚れを気にせず履き倒せる【スニーカー】

靴の入れ替え。

スポンサーリンク

買ったモノ GUの白レース・スリッポン

スニーカーはシンプルな白が好みだ。しかし、靴という一番汚れやすいものに白を選ぶのも勇気がいる。

オールホワイトなら、最終的に漂白剤を使うという切り札があるうえ、 プチプラなので汚れが気になったらどんどん買い換えて常に美しい状態を維持できる。お値段は1605円と大変申し分ない価格。それに、靴の踵なんかすぐに削れるだろうし。 
靴底を見ると、きちんと凹凸があるので滑りづらくなっている。

実際に履くとこんな感じ。写真で履いているジーパンは色落ちがするので、真っ白な靴を合わせるのは怖いかもしれないな。

履き心地

Lサイズを購入。

コンバースの24.0cmのスニーカーと比較すると、紐で甲周りをサイズを調整しない分、スリッポンはゆるい感じがする。冬季は厚手の靴下を履くため、ちょうど良いサイズ感になるのでは?

ソールはコンバースのスニーカーと同等の薄さゆえ、衝撃が接地の衝撃が足裏から伝わる感じ。長時間歩いたら足に疲れとか痛みとか出やすいだろうね。

捨てたモノ コンバースのスニーカー

これはだいぶデニムの色落ちにやられてしまった。頻繁に利用して、踵に穴が空いたので、もうオサラバです。

 ここまでお読みいただき、ありがとうございます。