9/56ページ

9/56ページ
  • 2017.07.08

【m】湯船につかるべきという考えを捨ててみる

私は毎日欠かさず湯船に浸かる。 寒い時期なら朝晩2回、入浴する。   湯船にゆったり浸かることで心身がリラックスできるからね。   といっても、今夏はどうにものぼせて長風呂ができない。 たぶん、汗をかきにくくなっていて、のぼせてしまうのだろうな~。   だったら、と思い切って、シャワーにしてみた。   きっと、 夏はシャワーで済ませる、むしろ一年を通してずっ […]


  • 2017.06.27

【m】捨てるべき友人5タイプ

刺激的なタイトル?   過去に同様の記事を書いた。   これは捨てたよ、っていう記事。 【m】プライベートの人間関係を捨てた   私はミニマルライフと成功法則の相性がとっても良いと思う。   成功の条件の一つに「行動をする」ってのがあるよね?   で、この行動をさらに加速させるために役に立つのが「捨てる」こと。   不要なモノを手離し、本 […]

  • 2017.06.26

映画『昼顔』 ~不倫映画かと思いきやホラー映画だったでござる~一部ネタバレ感想

https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hirugao-movie.html より引用 2014年夏に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」。 平日昼間に夫以外の別の男性と恋に落ちる主婦のことを指す造語「平日昼顔妻」をテーマにした、道ならぬ恋に人生を狂わせてしまった女性を描いたドラマ「昼顔」はその年の流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象にまでな […]

  • 2017.06.26

【m】ノルウェーの刑務所はミニマリストの部屋として理想的?

  修道院または牢屋の一室、そのどうしようもないほどの味気なさを除外すれば、テーブルひとつにベッドとろうそく1本の部屋というのが答えかもしれません。しかしこの光景に、それぞれの禁欲度に応じて厳選された美しいモノを2、3点加えるだけでそこは十分に居心地の良い場所に生まれ変わります。 『シンプルに生きる モノを持たない暮らし』ドミニック・ローホー(原秋子 訳)

  • 2017.06.23

【m】出かけるときの最小限の持ち物はどれくらいか考えてみた

  「 日本人が長旅を準備するには5分もあれば十分である。なぜなら彼らには必需品というのが少ないからだ。束縛されず、家具もなく、最小限の衣類で生きられるという彼らの才能は、日々が戦いである人生においてこの国民の優位性を見頃に表している。」 ラフカディオ・ハーン「心」

1 9 56