少食短時間睡眠

1/4ページ
  • 2017.09.08

少食化の悩み:不整脈と筋痙攣を改善したい人はコレを食べよう!

少食化に挑戦してみたんだけど、不整脈とか筋痙攣とか足がつるとか、体の不調がではじめた、という方、いませんか? わたしはたまになるから、そういうときは食事量を増やさずに、食事メニューを見直すと改善するよ。 こんな我が経験が少食の同志たちの役に立つかもしれない、ということで! 今回は、少食でもどうやったら元気に過ごせるか自分なりに選んでいる食品について紹介する。


  • 2016.04.14

◯◯を寝る前に食べると短時間睡眠になる!?

今回は忘備録がてらの記事です。   短時間睡眠を効率よく行うためには、食事量の調節だけでなく、寝る直前の食事を控えるのも重要だ。   これは「寝ている間に消化することで、体の修復ができない→睡眠時間が長くなる」というもの。自分の実感としても、たまに夜遅くに食事をとると、翌朝の目覚めが左右されるようだ。   しかし、意外なことに夜寝る前に食べても、むしろ翌朝の目覚めが良 […]

  • 2016.02.22

少食は緑茶を飲むとはかどる!

[:ja]私の大好きな飲み物に、カフェオレがある。ゆくゆくはやめたい。なんたって、ラテマネーとして家計を圧迫してるからね。 この2週間ほどはカフェラテの代わりに緑茶を飲み始めた。すると空腹感が以前よりも感じにくくなったし、眠気も出にくくなったので、なんだかいい感じ。! 緑茶といえば、健康成分としてカテキンとテアニンがある。その効果を調べてみると、少食化を進めたいと方にもオススメじゃない!?というの […]

  • 2016.01.22

少食化の悩み、お菓子を食べないと味気ない

今回の記事の内容は、まさにタイトルそのまんま。 小食化を意識し始めて、1日1.5食〜2食程度で過ごしている。間食する日の食事量が「2食」に当たるので、さらに少食化を目指し、「少なくとも自分が買うのを控えよう!」と決めた。お菓子の貰い物がけっこうある職場なのだ。この間食を減らすだけでも「少食化」ができるんだよね。 が、間食を一旦控えてみて感じることは「少しくらいは間食はあったほうがいいかも」というこ […]

  • 2016.01.15

少食・腹八分は時間を生み出す

少食化にして、もう数ヶ月。その時々に合わせて、1日1.5食前後を維持してる。このような少食生活を続けて、以前よりも明らかに時間が生まれたと感じる。 社会人ならなおさら、少食化ができると、より一層仕事の能率があるのは間違いない。オススメだ。

  • 2015.10.28

少食化9ヶ月経過:実感する効果とは?

1日1.5食〜2食の少食を始めたのは2015年の1月半ばから。   過去記事でも同様のことをかいたが、改めて9ヶ月経過したところで実感する効果として挙げられるのは2点。   多忙でも疲れにくくなった 風邪をひきにくくなった   これはあきらか! 1日1.5〜2食にして 8日経過 食事の少食化 9日目は一休み 食事の少食化 いけそうと思ったり、ダメそうと思ったり 少食化 […]

  • 2015.07.19

生トマトが短時間睡眠に効いたかな?

ここ最近は食欲があるので、1日1.5食から2食へと増加している。 私の「2食」の定義としては 「納豆ご飯、大根おろし、味噌汁」 ×2 +α 程度のボリュームだ。 それでも、仕事疲れなど著しくないなら、翌日の睡眠時間は6時間でいける。 この水準で3週間くらい安定していたが、

1 4