ミニマルライフ

5/32ページ

  • 2017.06.15

【m】ミニマルライフと豊かさの親和性は高い

マキシマリストからミニマリストへ移行すれば、そこ過程で精神的な変化や価値観の変化が起きるだろう。 YouTubeに投稿してあるとある動画を見ると、ミニマルライフで『豊かさに気づくこと』との親和性の高さを感じたので、紹介したいと思う。 エックハルト・トール『豊かさ』とは? https://youtu.be/u553Lk_OSDE という動画。

【m】金持ちは床に物を置かない! けど「あるモノ」が特徴的だった

先日、都内某高級住宅街にあるお金持ちのお宅にお邪魔する機会があった。 で、行ったみたら噂どおり(?)お金持ちの家にはモノがない。 いや、もちろん、ソファやダイニングテーブル、テレビ(世界の亀山!)などあった。 唯一床においてあったのは雑誌ホルダーとスプレーボトル。 ちょっとしたお話し会が催され、人が集まることとなったのだが、付け焼刃でお方付けをした風でもない。その理由とは・・・

  • 2017.03.29

結果に左右されない自分作りをすると生き易くなる

昔の私は 結果を出したら素晴らしい 結果を出せなかったら素晴らしくない だと思っていた。   けれど、いつの間にか 自分の望み(やりたい/やりたくない)を叶えてあげられたら素晴らしい 叶えてあげられないと素晴らしくない   に変わっていた(※究極は叶えられなくても素晴らしさは変わらない!)   自分が何かをやるかやらないかはコントロールできるけど、その結果がどうなるか […]

  • 2017.03.04

あなたがいつまでも断捨離が捗らない理由

本を読んだりブログを読んだりして よし、断捨離しよう!とモチベーションが高まって、いざ行動という段階でなかなか断捨離が捗らない・・・ やっぱり物が捨てられなくて、また部屋に溜め込んじゃった~ というタイプの人に共通してること。

  • 2017.01.16

【m】モノを減らすと雑念が減る

【m】人間の思考は雑念だらけ。思考も捨てる を書いたのが2014年。 一説によると、ヒトの思考の回数は1日に5〜6万回で、”毎日同じような内容で“雑念と表現する程度のものらしいが 2014年のころ、振り返るとは私は雑念が多かったし、モノに起因するものだったと言える。 その証拠に、モノを捨てると、スッキリ感とか爽快感とかがあって、頭が冴えるような感覚だった。

  • 2017.01.15

【m】モノを減らすと時間が増える。その時間であなたは何をする?

まずはモノを多く所有することをやめてごらんなさい。すると、自分自身にかける時間が増やせます。からだをケアし、こころの中の整理をすると、精神面が充実し、自分という存在が意義深いものであることを実感できるようになります。 ドミニック・ローホー (原秋子 訳)   モノが減れば、探し物をする時間が減る。 片付けをする時間も減る。 洋服が減ればコーディネートに悩む時間が減る。

1 5 32