【m】選択することに時間がかかりすぎている現在

日常の選択、「何を食べるか」「どの店で買うか」などの小さなことにあまり時間をかけないようにしましょう。どちらにしても大差ないのですから。メニューが決まらない、買い物に時間がかかるといった時間の浪費の積み重ねが自分時間を侵食していきます。

『人生が爽やかに変わる時間術』より

見出し(クリックで移動)

自分のルーチン

おやつはミックスナッツ。

甘い飲み物はカフェラテが好き。

外食は週に2~3回くらい、サンマルクカフェが大半。

利用するスーパーは住まい最寄、もしくは職場近くの自然食品店。

自炊メニューはご飯、納豆、味噌汁、オカズ(煮物 or  炒め物)、選ぶ食材は旬のもの。

服を買うなら無印良品かユニクロ。

・・・というオキマリにハマッっていたので、選択に対して時間がかかることもほとんどなかった。

ただいま絶賛悩み中

来月に参加することにした結婚式2次会用の服装をどうするか?

人からは借りられなさそうだし、レンタルするにしてもそこそこの金がかかるなら、いっそ買っても出費するのは変わらない。

結婚式から参加するならばっちりドレス買うけれど、2次会から参加するなら平服的服装でOKみたいな風潮よね。

ちょうどクローゼットの入れ替え中だし、普段使いOKのきれい目ワンピースでも買っておいたらええやん。

・・・みたいに思ったのが間違いだった。

服を探す時間はトータルにしたらまだ2時間程度のはずだが、即決できない点ですでに無駄な時間を過ごしている。

ただ、ルーチン化した日々の生活では脳が退化しかねないので、普段は絶対行かないお店に行って店員さんと話すだけでも脳の刺激になっているかな・・・。

ファッションに関する情報を店員さんから仕入れて無料でファッションの勉強ができる!と思えばいい時間の過ごし方になるのかもしれない。    

シェアする

フォローする


関連記事とスポンサーリンク